行政手続法 第1条(行政法)行政書士試験に合格する

行政手続法1条

行政書士試験・合格トップ > 行政法 > 行政手続法 第1条

行政書士・試験のための「行政手続法」条文

文字サイズ:

行政手続法 第1条 

(目的等)
第一条  この法律は、処分、行政指導及び届出に関する手続並びに命令等を定める手続に関し、共通する事項を定めることによって、行政運営における公正の確保と透明性(行政上の意思決定について、その内容及び過程が国民にとって明らかであることをいう。第四十六条において同じ。)の向上を図り、もって国民の権利利益の保護に資することを目的とする。
 処分、行政指導及び届出に関する手続並びに命令等を定める手続に関しこの法律に規定する事項について、他の法律に特別の定めがある場合は、その定めるところによる。


戻る


行政手続法のページ案内

行政書士試験の「行政法」 ページ案内

行政法 トップ
憲法・民法・行政法と行政書士 トップ

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional