会社法339条(会社法):行政書士試験の学習、合格する

会社法339条

行政書士試験・合格トップ > 商法・会社法 > 会社法339条(役員等の解任)

文字サイズ:

会社法339条 (役員等の解任)


(解任)
会社法339条
 
役員及び会計監査人は、いつでも、株主総会の決議によって解任することができる。
 前項の規定により解任された者は、その解任について正当な理由がある場合を除き、株式会社に対し、解任によって生じた損害の賠償を請求することができる。





戻る

役員



行政書士の試験に合格する!


行政書士試験の「会社法」のページ

「商法・会社法」トップ
行政書士の憲法・民法・行政法 トップ

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional