会社法329条(会社法):行政書士試験の学習、合格する

会社法329条

行政書士試験・合格トップ > 商法・会社法 > 会社法329条(役員等の選任)

文字サイズ:

会社法329条 (役員等の選任)


(選任)
会社法329条
 
役員(取締役、会計参与及び監査役をいう。以下この節、第三百七十一条第四項及び第三百九十四条第三項において同じ。)及び会計監査人は、株主総会の決議によって選任する。
2  前項の決議をする場合には、法務省令で定めるところにより、役員が欠けた場合又はこの法律若しくは定款で定めた役員の員数を欠くこととなるときに備えて補欠の役員を選任することができる。




     《会社法329条・役員等の選任 要点》

・役員(取締役、会計参与、監査役)および会計監査人の選任は、
 株主総会の決議によって行う。

戻る

役員
会社法341条 (役員の選任・解任の株主総会決議)



行政書士の試験に合格する!


行政書士試験の「会社法」のページ

「商法・会社法」トップ
行政書士の憲法・民法・行政法 トップ

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional